SITE

□複製原画展のはじまりの夜

ようこそシネマハウスへ
「君かい? 映画を作りたいって手紙をくれたのは?」

シネマハウスのオーナーは予想していたよりも若かった。
 四十代なかばぐらいだろうか。今ではちょっと手に入りにくくなった銘柄のシガレットをゆらせている。星空と岩山と金属で出来た象があしらわれたデザインのパッケージの煙草。
 ちょっとした洒落者、と見た。

「最近はこの星にも、映画を作りたいって若い人がぽつぽつ出て来るようになったねえ。
 いかんせん、映像テクニック やシナリオ、音楽・・・・どれを取ってもまだまだ中央の作品に追いつけていないというのが現状だ。まあ、そのへんは君もよく知ってると思うがね。
 ところで、なぜ、いきなり映画を作ろうなんて思い立ったんだい?」

 それはうまく説明できなかった。
 で、とりとめなく僕が大昔に見た映画の話をした。ストーリーもうろ覚えの映画の話。
 そのワンシーン。主人公のじいさんが月夜に石を並べる。
 まあるい石をただただ規則的に庭に並べる。
 じいさんは、変なズボン。妙に尖った形の革靴。白い髭。
 そして、何もない庭。砂の庭。そこに、ただ石を並べていく。
 なぜかわからないが、その映像を見た時、これだ! と思ったんだ。・・・とかいうような話をした。

ようこそシネマハウスへ

 それから、またいろいろ映画の話を僕はまくしたてていた。
 突然、からくり時計の金色の鳥がギイギイ動いた。
 気がつくと一時間以上経っていた。オーナーは笑って僕に言った。

「君には協力できると思うよ、きっと。とりあえず、スタッフを集めてごらん」


□展示予定複製原画

 

 ・1992年当時の住民原画や背景原画、ラフデッサンや未収録イベント原画ラフ等。

    

 ・1991年当時の製作資料や開発推敲ノート、未収録シナリオ、世界観案。
 ・Navi氏の企画案、さっぽろももこ氏によるイメージ案など。

□来場記念品

 原画展ご来場記念に数量限定で「マリエ・マリエのB5サイズポスター」をプレゼント!

 

※各会場無くなり次第配布終了です。お一人様一枚限り。

□展示物の撮影等に関して

   

 ・展示内容に性的な描写の物は有りませんが、作品の性質上15歳以上の来場を推奨いたします。

 ・展示物の撮影は店舗様によって明確な決まりが異なりますが、撮影可(静止画のみ)となっております。
 ・SNS等への投稿も可能ですが、2枚以上の複数の掲載や動画データの公開・展示物以外への撮影はご遠慮ください。

□感染症対策へのご協力のお願い

   

 新型コロナウイルス感染症対策の一環として、会場内や店舗では必ずマスク着用の上ご来店をお願いします。
 店舗様によっては検温の実施や、非常に狭い室内での展示となる場合もございます、適度な距離を保って混雑時は店舗様の判断に沿った対応にご協力ください。

※各会場の急な日程の変更や入場制限の可能性があります。

・Contents

ようこそシネマハウスへ公式サイト

・YouTube

 Youtube
HARD YouTubeチャンネル
PLAYLIST
ニコニコ動画出張版

・展示主催twitter

ページのトップへ戻る